桂由美のドレスで結婚式を挙げた芸能人まとめ!値段や写真も紹介

ウェディングドレスと言えば”桂由美”と言っても過言ではない程、『YUMI KATSURA』のブランドは有名で、桂由美さんのドレスは日本だけではなく、世界中からも絶大な信頼と支持を集めています。

日本で初めてブライダル専門店をオープンさせ、結婚式は和装が主流だった日本に、洋装を広めました。

全日本ブライダル協会を設立したのも、桂由美さんです。

 

桂由美さんの生み出すドレスが、”日本の結婚式を変えた”と言ってもいいでしょう。

過去には、ローマ法王の祭服を献上したこともあるんです!

 

この事からもわかる通り、桂由美さんは間違いなく「世界で活躍する人気デザイナー」です。

今回は、桂由美さんのドレスを着て結婚式を挙げた、有名芸能人の写真を紹介しながら、ドレスブランド『YUMI KATSURA』の魅力に迫っていきたいと思います!

 

「桂由美のドレスなんて、きっと高くて私には無理だわ」と思っている方、必見!

桂由美さんのドレスの値段も調査してみましたので、ぜひ参考にして下さい。

桂由美のウェディングドレスを着た芸能人まとめ

桂由美さんのウェディングドレスを着て、結婚式を挙げた芸能人の方は沢山います。

あなたも、何度かワイドショーやニュースで観たことがあるはずです。

 

どれもきらびやかで、もともと綺麗な芸能人ですが”さらに美しく輝いている素敵なウェディングドレス姿”を披露していますよね。

さぞお高くて、我々には手が出ない代物だと思っていませんか?

実は調べてみたら、そうでもない!?ことが判明しました!!

 

一般的なウェディングドレスのレンタルの値段は、10〜35万円と言われています。

10〜15万円となるとデザインもシンプルで限られた物になるので、実際にお気に入りを見つけると、20〜35万円の値段のドレスをレンタルする方が多いようです。

 

桂由美さんのドレスも、なんと!そのくらいのお値段でレンタル可能なんです!

しかも場合によっては、購入した方がお得になるというのですから、驚きですね。

 

桂由美さんのブランド『YUMI KATSURA』の公式サイトには、詳細な値段の表示はありませんが、レンタル価格:30〜80万円での取り扱い(税込み)と掲載されています。

若干高めではありますが、他のブランドで30万円払うなら、その30万円で桂由美さんのウェディングドレスもレンタル可能!ということです。

 

さすがに80万円は厳しいでしょうが、そこは「さすが世界の桂由美のドレス!」ということで割り切りましょう(笑)

フィッティングの際に、高級ドレスを選べば体験することは可能だとは思いますので・・・

 

セル(販売)の物だと、26〜78万円程だそうで、レンタルよりも購入のほうがお安くなる事があるようです。

ちなみに、フルオーダーメイドになると100万円〜との事。

 

まぁ、これは『YUMI KATSURA』のブランドを考えれば、想定内の値段ですね。

予算に余裕のある、芸能人の方やお金持ちの方は、フルオーダーメイドにしているのでしょう。

 

では、桂由美さんのドレスはそこまで高くない!?(すみません、それなりにお高めですよね)、とわかったところで、芸能人の方々の華麗なウェディングドレス写真を見ていきましょう!

北川景子

歌手でタレントの、DAIGOさんと結婚した北川景子さん。

総レースの長袖とハイネックで、とてもクラシカルなデザインが魅力です。

 

北川景子さんの透明感のある美しさが際立っていますね。

お色直しでは、純白のウェディングドレスから、深いブルーのカラードレスにチェンジ!

肩と胸まわりにはボリュームたっぷりのお花。

 

普通に考えると、暗くなりがちな深めの色ですが、素材とデザインで華やかに仕上げているあたりが、さすが桂由美さんのドレス!!

小林麻央

小林麻央さんと市川海老蔵さん

引用元:http://daily.co.jp

2017年にお亡くなりになった小林麻央さんも、歌舞伎役者・市川海老蔵さんとの結婚式で、桂由美さんのウェディングドレスを着ました。

こちらは可愛らしい小林麻央さんにピッタリの、ふわふわのオフショルダータイプです。

 

しかも、ドレスには約1万個のスワロフスキーが散りばめられている一品。

広い会場で行った披露宴でしたが、遠くから見ても小林麻央さんがキラキラと輝いていたそうです。

 

スワロフスキーが1万個!?オーダーメイドだとは思いますが、お値段は一体いくらになったんでしょうか?

調べてみても何も情報は掴めず・・・でした(涙)

安めぐみ

安めぐみさんと東貴博さん

引用元:http://zexy.net/

タレントの東貴博さんと結婚した、安めぐみさん。

安めぐみさんのウェディングドレスは上品なプリンセスラインで、ふわふわキラキラしたドレスです。

 

ベールもふわっと広がるタイプを選んでいて、まるでおとぎ話に出てくるお姫様のようですね。

安めぐみさんと東貴博さん

引用元:http://zexy.net/

お色直しのカラードレスは、カラフルなお花がたっぷりと散りばめられているピンクのドレス。

安めぐみさんのほんわかした雰囲気と、優しいピンクがマッチしています。

 

このお花を散りばめたタイプは、桂由美さんのカラードレスの中でも超人気のタイプなんだそうです。

中越典子

中越典子さんと永井大さん

引用元:http://sanspo.com/

中越典子さんは、俳優の永井大さんと結婚しました。

胸元のハートカットが特徴で、シンプルなデザインです。

 

可愛らしさと品をあわせ持つ、中越典子さんのイメージにとてもぴったりです。

シルバーのベルトがさり気ないアクセントになっていて、このウェディングドレスのコーディネートは、アクセサリーとの統一感もポイントですね!

丸岡いずみ

元アナウンサーの丸岡いずみさんは、映画評論家の有村昆さんと結婚。

丸岡いずみさんのウェディングドレスは、映画「ローマの休日」のオードリー・ヘップバーンをイメージして作られたドレスです。

 

左胸の大きなお花がポイントになっていて、素敵ですね。

丸岡いずみさんと有村昆さん

引用元:http://ameblo.jp/

カラードレスは「美女と野獣」のベルをイメージした黄色のドレス。

スカートの大胆なカッティングが、素晴らしいラインを描いています。

 

ウェディングドレスとは関係ありませんが、映画「タイタニック」に登場した料理も出たそうです。

この結婚式は、映画評論家の有村昆さんにちなんで”シネマ婚”と話題になりました(笑)

 

いや、待てよ・・・映画にちなんだドレスということは・・・もしかして、ドレスはすべてフルオーダーメイドですか!?

有村昆さん、なかなかやりますね〜

小池栄子

プロレスラーで格闘家(現在は引退)の、坂田亘さんと結婚した小池栄子さん。

ウェディングドレスの至るところに、繊細なレースが使われています。

 

アラブ王風のベールが、小池栄子さんにとてもお似合いですね。

ベールの長さは3mもあったそうです!

 

テレビの取材もあったので、当時は大きく取り上げられ、小池栄子さんが結婚式と披露宴で着たドレス3着で、1,000万円!?というような報道も出ました。

ここに来て、やっと芸能人のドレスの値段情報が入手出来ました・・・

川島なお美

2015年にお亡くなりになった川島なお美さんは、パティシエの鎧塚俊彦さんと結婚しました。

川島なお美さんが着た桂由美さんのウェディングドレスは、ビスチェタイプのハート型。

 

大胆な胸元のカットと、ドレスのボリュームが絶妙なドレスです!

スタイル抜群の川島なお美さんですが、その魅力を余すことなく発揮しています。

 

大人の魅力満載のウェディングドレスですね。

川島なお美さんと鎧塚俊彦さん

引用元:http://ameblo.jp/

カラードレスは、バラやガーベラのコサージュが3,000輪以上も縫い付けてあるそうです!

 

こちらもテレビの取材が入った結婚式でしたので、値段の情報あり!

ウェディングドレス250万円、カラードレスは200万円と報道されています。

東尾理子

東尾理子さんと石田純一さん

引用元:http://ameblo.jp/

何かとお騒がせ?な俳優・石田純一さんと結婚した東尾理子さん。

東尾理子さんが着たのは、ワンショルダーのウェディングドレスです。

 

ワンショルダーだと大人っぽくなる反面、セクシーになりがちなのですが、さすが桂由美さんです。

セクシーどころか爽やかな印象さえ与えるのは、素材の良さと計算されたドレスラインだからでしょう。

 

ショルダー部分の、リボンのボリュームが可愛らしさも出していますね。

ちなみに、東尾理子さんが着たドレスは、夫の石田純一さんが選んだそうです。

桂由美のドレスが芸能人から人気の理由とは?

ざっと芸能人が着た、桂由美さんのドレスを見てきましたが、どれも素敵でしたね〜

どうしてあんなに綺麗なのでしょう・・・ため息が出てしまいます。

 

たくさんの芸能人から信頼されている桂由美さん。

なぜ、そんなに桂由美さんのドレスが人気なのか?理由を探ってみたいと思います!

桂由美さんには、4つの美学があります。

①「ユミライン」

立体裁断で、”スタイル抜群に見せる魔法のシルエット”にこだわりを持っています。
ボディにフィットする着心地の良さも魅力で、花嫁の些細な仕草も美しく見せてくれます。

②「デザイン」

どこから見ても美しく、見る角度で様々な表情を演出するデザインは、花嫁を綺麗にするだけではなく、招待されたゲストにも感動を与えます。
360度、どこから見てもドラマティックに花嫁を演出するデザインは、完璧と言って良いでしょう。

③「マテリアル」

マテリアルとは、材料・原料・繊維素材のこと。
”素材は世界最高のもの”とこだわる桂由美さん。
最高の花嫁には、極上のものを身にまとうことが必須だと考えています。
常に新しい素材の追求をして、ドレスの最先端を進んでいます。

④「テクニック」

カットワーク・刺繍・プリーツ等、細部にわたって繊細なテクニックを使っています。
1つのドレスを仕上げるのに、半年から1年は時間を掛けるということから、一切妥協しないドレス製作をおこなっていることがわかります。

他にも、花嫁の希望や要望に「NO」は決して言わない、200万円以上もするオートクチュールのドレスを30万円からレンタルできるようにするなど、花嫁に対する対応がとてつもなく良心的なのです。

 

桂由美さんのオートクチュールをレンタルできるのは、1ヶ月に1組限定です。

狭き門と感じますが、ドレスの出し惜しみをしているわけではありません。

 

新品同様のものを花嫁に着てもらいたいという気持ちからで、さらには1着を4名程でしか着回さないそうです。

芸能人やセレブに支持されるのはもちろんですが、桂由美さんの人気の秘訣は、素晴らしいデザインと素材、技術だけではなく、徹底した花嫁ファーストにあると言えますね。

まとめ

いかがでしたか?

今回は桂由美さんのウェディングドレスの魅力に迫ってみました。

 

芸能人の方々のドレス姿、美しいのはもちろんですが、どれも同じではない!という事に改めて驚きました。

それぞれの魅力や個性、花嫁が思い描く理想の花嫁姿が実現されていて、桂由美さんの実力の凄さがわかった結果です。

 

芸能人の方が着たドレスの値段は、なかなか公にされていませんが、フルオーダーメイドの場合は、200万円以上とみても良さそうですね。

実際に、川島なお美さんや小池栄子さんのドレスは、1着200万円を超えています。

 

桂由美さんの作るドレスには、400万円以上するものもあるようですし・・・

 

小林麻央さんが着た、スワロフスキーが散りばめられていたドレスは、一体いくらだったのでしょうか・・・

最後の最後まで気になります(笑)

 

レンタルのお値段は30〜80万円なので、予算によっては桂由美さんのドレスを着ることが出来るかもしれません。

桂由美さん

引用元:mainichi.jp/

私は、残念ながらウェディングドレスを着る予定がありませんが、予定のある方は桂由美さんのドレスを検討してみてはいかがですか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error: Content is protected !!